WEBライター

育児・パート主婦でもできた未経験WEBライターで月1万達成する方法

お悩みさん
お悩みさん
在宅でできる副業を探してたら、パソコン一つですぐに始められるWEBライターに興味をもったけど
どうやって始めればいいんだろう?
WEBライターの仕事には勉強や資格はいるのかな?
月にどの位の収入になるんだろう?

こんなお悩みを解決していきます。

この記事でわかることは2つです。

  • WEBライターに今すぐなる方法
  • どんな風に稼いでいけるのか

現在の私は、育児をしながらフルタイムのパートで働く主婦ですが副業でブログを8ヶ月・WEBライターを2ヶ月やっています。

先月から始めたWEBライターでは初月の収入1万円を達成しました。

しなこ
しなこ

ぶっちゃけ1万円って少なっっ!!って思いますが、あくまでこれは私の場合です。

Twitterなどで発信しているライターさんは、普通に月収5万~10万円やそれ以上稼ぐ方もいます。

なので稼げる稼げないは正直あなたの頑張り次第。

ですが、まったくの未経験でパソコンが苦手なただの主婦でも自分の力で1万円を稼ぐことができたのは事実です。

WEBライターのハードルはめちゃめちゃ低く、今すぐ簡単に始めることが出来ちゃいますのでサクッと手順と収入の目安をお伝えしていきますね。

ただのパート主婦でもできたWEBライターになる方法

WEBライターになるのはすごく簡単で、方法はたった1つです。

それは、お仕事の案件をとること。

たったのこれだけです。

やり方は、クラウドソーシングというWEB上でお仕事案件を受注できる求人サイトに登録し、お仕事を探します。

 

 

調べれば沢山でてきますが、大堂の求人サイトはこの2つです。

月に数十万円とか稼ぐライターさんも実際に利用しているサイトです。

無料で2つとも登録できるので、どちらかではなく両方登録しておきましょう。

WEBライターに資格はいりません

WEBライターになるために資格は不要です。

すでに活躍している人の大半は、未経験で実績もなく始めています。

ライターのお仕事は大体が企業や個人の方のブログやサイトの記事の執筆です。

テーマがすでに決められていいたり、企業によってはマニュアルがあるのでそれに沿ってやっていけば問題ないです。

悩んだり分からなければその時に、発注者側へ相談をすればアドバイスももらえます。

仮に納品したものが少し物足りないようなら、修正が入るので直してからまた納品となります。

未経験や実績が浅くても、そんなことは発注者側もわかっていての採用をしていると思うのでとにかくお仕事をとる事が最優先です。

ただ、スキルアップのためには勉強は必要です

資格はいりませんが、勉強は必要です。

勉強してスキルアップしたり、ライターとして出来る事が増えればお仕事を継続して取りやすくもなりますし、単価の高い仕事を受ける事も可能になっていきます。

 

初心者ライターがやっておく勉強は・・

 

  • 記事の書き方
  • SEOの知識
  • ワードプレスの基礎

 

WEBライターのお仕事は奥が深いです。

より高単価なお仕事を狙ったり、ライターとしてのスキルアップするためにはいろんな知識の勉強が必要ですが
初心者の方がやっておくべき勉強はこの3つ。

勉強のやり方としての参考は・・・

 

  • 本を数冊読む
  • オンライン講座を受ける
  • 自分のブログサイトを運営する

 

どれも実際に私もやっている勉強方法です。

本で勉強するなら、学びたいことの本を3冊くらい読めばある程度わかると思います。

オンライン講座を受けるなら、ストアカというサイトがおすすめです。

ライターに必要なスキルや、それ以外の様々な講座を受けられるサイトです。

しなこ
しなこ

私が実際にうけたことのある講座はWEBコピーライター野口真代さんのブログ書き方講座です。

野口真代さんはの講座はストアカの講座ランキング1位。

TwitterやYouTubeもやっていて、無料でWEBライターのための情報を発信してくれています。

初心者が今すぐ実践で使える有益情報が学べるので、私も参考にしています。

しなこ
しなこ

私もやりがちですが、学んで終わりは意味ないですよ。
学ぶ→実践する→また学ぶ→実践するをくり返して成長していきましょう!

WEBライターはどれくらい稼げるのか

しなこ
しなこ

私は初月で1万円でしたが、ぶっちゃけこれ少ないです。(笑)

WEBライターの収入は様々ですが、未経験で初心者でも月1万~10万円は狙えます。

Twitterとかの発信を見ていると、初月で少なくても3万円~5万円ほど稼いでいる方が多いです。

とにかくお仕事に応募しまくって、案件をこなしていくことができれば数万円は誰でもいきます。

WEBライターの1件あたりの単価

クラウドソーシングでお仕事を応募する時に2種類の案件があります。

 

 

  • タスク案件
  • プロジェクト案件

タスク案件はお仕事が取りやすいですが、文字単価が0.1円~とものすごく低いです。

1案件こなしても数百円にしかなりません。

しなこ
しなこ

数百円でも稼げればすごいことですが、このタスク案件ばかりだと数万円稼ぐのに果てしなすぎてメンタルやられます。(笑)

一方のプロジェクト案件は、未経験の初心者ライターでも単価1文字約0.8円~1円です。

仮に1記事2000~3000文字のお仕事案件を受注できたとして、簡単に計算すると1文字1円で1記事当たり3000文字書いたら1案件の収入は3000円です。

私のように初月で1万円達成するなら約3~4件のお仕事を取れれば達成します。

このように1文字あたりの単価で収入が決まるので、タスク案件ではなくプロジェクト案件にどんどん応募をしていきましょう。

スキルアップすれば単価アップ可能

大体が文字単価1円ですが、ライターとして記事を書くことに慣れたりお仕事を継続的にとれるようになると単価もアップします。

1文字1円で受けていた案件が、2円で受注なんてこともありえます。

簡単に計算すると1文字2円で3000文字書いたとしたら、1案件の収入6000円と同じお仕事でも倍のなります。

例えば、記事の執筆以外のスキルを身に着けてライターの応募も時にこんなこともできますと提案できれば、単価高くお仕事を受注していくことも出来ちゃいます。

しなこ
しなこ

ここまでいくためにも、とにかく仕事を取りまくることが最重要。
どんどん応募してこう!!

ただのパート主婦でも未経験WEBライターで月1万稼げた

何度も言ってますが、実際に私はWEBライターを始めて初月1万円を稼ぐことができました。

決して多くはないですが、自分の力で1円でも稼げたというのは自信になります。

受けたお仕事の案件数は5件ほど。

クラウドソーシングのサイトに登録して、1日10件を目標にお仕事の応募をしていきました。

しなこ
しなこ

ここでなかなか案件獲得できないという人は、圧倒的に応募数が少ないんです。
とにかく応募していきます。

何十件と応募すると1~3件くらいは返事が返ってきて、お仕事が受注できます。

ここで注意なのが、最初はほぼどこの発注者もテストライティングがあり、それに合格できたらそのままお仕事という流れ。

スムーズにいくこともあればテストに何回も落ちることだってあります。

私も沢山落ちましたし、今もです。

あんまり落ちまくると凹みますが、テストでも数百円~1000円ほどの報酬がもらえますのでなんとか頑張れました。

ライターのお仕事はただ書くだけじゃなく。、リサーチして分かりやすくまとめて記事にして修正して・・・
かなりやること多いです。

1記事案件こなすのに数時間かかってしまったり、なかなか時間がとれない時は数日かけて納品してました。

しなこ
しなこ

時給で言えばかなり低いですね。

これを仕事・家事・育児のあいまに時間をつくってこなしました。

最初は本当に大変ですが、3ヶ月ほどすれば慣れてきて単価を上げてもらえる可能性もでてくると言われています。

ただ、この3ヶ月が続かない人が多く、ライターは稼げないと言われてしまいます。

大変なのは承知の上で数をこなせば、慣れますし私よりもっと初月に稼げることはできますよ。

しなこ
しなこ

何度も言いますが、最初はとにかくお仕事の案件に応募することです!

まとめ

WEBライターを始めことのハードルは低いです。

誰もが簡単に始めることが出来ちゃいます。

でもやっぱり人間、向き不向きがあるので自分には合わないなと思う時もあります。

本当にやっぱ無理と思ったら辞めればいいんです。

大変でも楽しいと思えるなら続けて頑張ってみることです。

自分に合うかどうかは人に聞いてもわからず、こればっかりはやってみないとわかりません。

やってみて違うなら次というように早く自分に合わないことが知れれば、人生の時間を無駄にしなくてすみます。

しなこ
しなこ

とにかく、興味があるならまずは無料登録のクラウドソーシングサイトでアカウントをつくり、お仕事に応募してみましょう。